2012年09月05日

就労ビザ申請の前に・・・

このブログを読んでくれている方々の中には、就労ビザを持っている方はたくさんいると思います。

しかし、私はまだ就労ビザなんてものは持っていません。

ビザにはいくつか種類があるようですが、どのビザもいまだに申請したことはありません。

これまでずーっとノービザ。
万博の仕事をしていた際も14日間以内に必ず帰国をし、滞在ものべ2ヶ月も満たなかったので、ビザの必要性をまったく感じていなかったのです。

就労ビザが必要な理由はかなり明確のようですね。

要は、中国国内で給与が発生するかどうか。
これに尽きるみたい。

これで言うと私はまだ対象外。

まだまだ赤字の会社に自分の給与なんか発生させられませんよw


ってことで、まだいいかなと思ってましたが、
先日のネットバンクの申し込みができない、とか11月は14日以上滞在するかもしれないなどの予測があり、だったらいっそのこと申請しちゃおうかと思っています。


ネットで状況を調べると、大卒以上じゃないとだめ!とか、そんなの関係ねーとか、情報がちとバラバラです。

知り合いに聞くと、学歴は関係ないんじゃないかとのこと。だって、飲食店に勤める職人とかどうするの?みんな大卒ってことはないでしょ?とのこと。

なるほど、それは納得。

一方、中国国内の大卒の就職率が悪いので、外国人の労働を許可する就労ビザは許可が下りにくくなっているなんて話も聞きます。


もし、そうだとしたらこの先大変困るのですが(私は専門卒なので・・・)
まあ、やってみなきゃわかんでしょということで、一歩踏み出すことにしました。



必要なものを調べ、日本側で用意するべきものをいざ用意しようとしたところ、あることに気づきます。







パスポートの期限があと3ヶ月。。。





厳密にいうと+10日くらいあるのですが、これではビザどころか月末に控える次の訪中が無理です。


ということで、急遽予定を変更して10年ぶりにパスポートの更新です。


中国に入国する際にパスポートの期限は確認していましたが、何故か「あと○カ月」というカウントを全くしていませんでした。。。いや〜危ない危ない。



それにしてもパスポートの更新ってめんどくさいね。近くで申請できないんだね。

私は神奈川県ですが、普段まったく行かない横浜まで行く必要があります。



ま、10年に一度。

崎陽軒にでもよってこようかと思います。





上海のことをもっと知りたい方はこちらを。
ブログから得られる情報も多く大変助かってます。マジで!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by watason at 04:46| Comment(0) | 会社環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。