2012年08月12日

感謝!

久しぶりの更新です。

上海での活動を記録していこうと思い始めたブログですが、
更新しない=活動していない、ということではなく、
東京〜上海を行ったり来たりしています。

前回の記事で、会社ができましたと書きましたが、
会社を作った以上、稼がねばいけないわけで、
いろんな方々とお会いして、ビジネスチャンスを探しているといった感じです。

上海万博の仕事をしたことをきっかけに、初めて上海の地に降り立ち、
(最初はちょっと嫌いだった)上海がだんだん好きになっていって、
いろんなご縁の積み重ねで、ようやく会社ができました。

今ではおかげさまで、数本の案件が動いていて、
そのうち一件は、結構大きな案件だったりして、本当に感謝です。

私は日本の会社でも役職についているので、
駐在ではなく、東京と上海を行ったり来たりになりますが、
日本本社の代表に、上海に支社作りたいと言ったのは自分だし、
絶対に成功させるつもりです。

っていうか、これは願望ではなく、マストで成し遂げなければならないことだと思ってます。

私の会社は、クリエイティブ業界に属されるわけですが、
この業界にも他業界のように業態変化が求められていると思います。

詳しくは折をみて書きますが、
クリエイティブ業界も日本という枠を超えて、ビジネスをしていかなとこの先ないなと思ってます。

上海という都市に興味を持ったこと。
日本という枠を超えてビジネスをしていかなければならないという思いから
ようやくそのスタートが切れたのは、本当に感謝しかないです。


人脈はない、言葉もしゃべれない、知識もないというところからのスタートでしたが、
今、会社が無事にできお仕事も頂けているのは、いろんな方々のおかげです。

同時に後悔もあります。

当時、本当にどうしていいかわからず、
名刺交換をして挨拶くらいしかしていない人に、
相談内容を超ロングメールを送りつけてしまい、当然ピタリと返信が返ってこなかったわけですが、
挨拶程度の関係しかないのに、あのロングメールは大変失礼だったなと後悔してます。

まともにお話するのが初めてなのにもかかわらず、食事に誘っていただき、
いろいろアドバイスをいただいたのですが、上海進出に対するこちらの考えをちょっと否定されただけで
噛み付いてしまい、非常に後味が悪くなってしまった方もいます。

その他にも、あの時はすみませんでしたと頭を下げたい方々がいらっしゃいます。

この場で謝罪してもきっと届かないので、
別途「あの時はすみませんでした」といつの日かご連絡したいです。


だんだん何を書きたいのかわからなくなってきましたが、
とにかく、お礼を言いたいということです。

上海進出をとおして、人と人とのつながりがいかに大切かということを再認識させられました。

なので、失礼して疎遠になってしまった方々とも、そのつながりを大切にしたいとも思っています。




どうまとめていいかわかりませんが、今はそんな思い出いっぱいです。


うちの会社は、外資100%の会社ですが、
ネット上で情報を探しきれないことも多く、登記が無事終わるまでいろいろ苦労もありました。

他にも同じ境遇の方もいらっしゃると思うので、
そんな方々にもいろいろこのブログを通してお伝えできればと思っています。


なんか、今回は決意表明な感じですが、再始動ということで。。。



ランキングに参加してます。よろしければクリックを。
ブログから得られる情報も多く、大変助かってます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
posted by watason at 10:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

会社できました

4月の話になりますが、やっとことさ会社ができました。
ここまでずいぶん時間を要しました。

上海万博の仕事ではじめて、上海という地に降り立ち、
日本と行き来しているうちに、だんだんと上海という地に興味を持ち始め、
とあることをきっかけに、上海でも活動したい!と思い立って1年8ヶ月。

無知&人脈なしでスタート、日本での激務、親会社の戦略による停滞・・・

いろいろあってこんなタイミングになってしまいました。

(元々のイメージではもっと早かったですけどね。)

その期間、近しい業態の会社が進出したなども話も入ってきたり、
ずいぶんと状況は変わっています。

会社を作る前提で、絡んでいたビジネスの話も、
こちらのレスポンスが悪くて立ち消えてしまったり、
途中で、くじけそうにもなりました。

でもまあ、ここまで来たわけですから
気持ちを新たにスタートを切りたいと思います。

状況的にいうと、営業許可証は出たので、これから取引用の銀行口座の開設です。

それとオフィス探しですね。

実は、上海市内のとある地区にバーチャル登記をしているので
実際の事務所探しはこれからなんです。

資本金もそんな多くはないので、背伸びはせず最初はミニマムにいきます。

贅沢はしません。なんだが、日本の会社の初期を思い出します。
親会社になる日本の会社の設立時は、社長の自宅兼事務所という形態でスタートしました。

上海も最初はそのようなスタイルになると思うので、
昔に戻った気がして、ちょっとワクワクしてます。

そして、その先には想像を絶することが待ち受けているんでしょーねー。


ま、なんとかなるでしょう。


なんとかしようとすれば。





クリックしてくれるとうれしいです!!!
久しぶりの投稿でもやはりランキングは気になってしまうのです。。。
↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

ラベル:会社設立
posted by watason at 21:26| Comment(0) | 会社設立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

スーツケースなしで上海へ

写真.JPG


2泊3日で上海へ行ってきました。前日、仕事の関係で自宅に帰ることができず、荷物をどうするか迷いましたが、幸いTシャツ/下着類はストックがあったので、それらをリュックに詰め込んでいってきました。

目的は、パスポートの原本を渡すこと。


なんだそりゃという感じかもしれませんね。
前回の投稿と重複しますが、批准書が無事発行されると、次に営業許可証の手続きに入るわけですが、ここで法廷代表人のパスポート原本が必要になってくるわけです。元々、法定代表人となる日本の親会社の社長が同じ時期に渡米する予定があり、原本を送れないという理由から、パスポートのコピーを認証させて、それ上海へ送るという方法を取ろうと思っていたのです。しかし、日本側での処理があまりにも複雑かつ面倒くさかったので、えいやあと上海へ来てしまいました。

原本が必要は処理は1日で終わるので、前後移動日の1日づつとって、2泊3日となったわけです。

登記簿謄本の認証やパスポートのコピーの認証の仕方は、時間のある時に手順を整理したいと思います。

(いろんなブログをあたりましたが、なかなか良い情報が見当たらなかったんですよね)


約2週間後には、営業許可証が出てくるので、いよいよオフィス探しと仕事探しが始まります。
あ、その前に口座作んないとだ。

そんなわけで、数週間後にまた上海へ行きます。


トップの写真は、久光の前に佇んでいたロボットたち。
「?」がたくさん浮かび上がる光景です。




クリックしてくれるとうれしいです!!!
久しぶりの投稿でもやはりランキングは気になってしまうのです。。。
↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
posted by watason at 02:23| Comment(0) | 会社設立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。